■〒968-0321 福島県大沼郡金山町大字越川字深田1840 株式会社 恒和内
■TEL.0241(54)2003/0241(54)2876 ■FAX.0241(54)2874
TOP > ごあいさつ
 頻発する青少年の諸問題を憂い、「千と千尋の神隠し」や「もののけ姫」の原作・監督で有名な宮崎駿氏が、『子供たちを森に返せ』と呼びかけました。言葉や理屈、対処的な方策ではカバーできない「心」というテーマを考える時、森の中に子供たちを自由に解き放つ意義を説いたのです。私たちもまったく同感です。日本において、人と自然の共存、人と人との共存、こんなあたり前のことが重大なスローガンになっている現代は、子供にとっても大人にとっても、決して住み良い社会ではありません。愛情に包まれた幼いころはだれも無邪気で大らかな優しさも兼ね備えていました。それをいつの間に、どこに置き忘れてしまったのでしょうか。私たちは、そんな「心の原風景」に出会えるステージを提供できたなら、と考えています。そしてそれは「優しさへのリセット」になると確信しているのです。
 恵みと水を貯えながら、神話を今に伝える山々に囲まれ、大河只見川が町の中心を貫き、シンボルのカラデラ沼沢湖が神秘的なたたずまいを見せる奧会津・金山町。日本の遠い記憶が色濃く残り、素朴にしてたくましい人々の営みがここにある。あるいはこれこそが、かけがえのない「宝」であり、心のふるさとなのかも知れない。風の揺らぎも、空の気まぐれも、何もかもが穏やかな感動に変わる山河のステージ。心を無重力にするような金山町の大自然の中で、忘れかけていた「贅沢な遊び」を、ぜひご体験下さい。
金山町には、まだブナの原生林が残っています。
その中の松坂峠のブナ林は散策コースとして最適。
特に残雪を踏みしめて新緑まばゆい季節は最高です。
ガイドの案内が必要(有料)。
ページトップへ
専用FAX用紙ダウンロード